Commentary
今シーズン3試合目は、同志社大学のナイトバッツ戦。
初回にニクソンズは大熊の二塁打で3点を先制。しかしその裏、この日までの2試合で、絶大の安定感を誇っていた藤森が、四球をきっかけに相手打線につかまり、5点を入れられ逆転された。それでもニクソンズは小刻みに得点を重ね、一時は逆転したが、最後踏ん張りきれず、6−8で惜敗。
打線は6安打。渡辺は4打数3安打と猛打賞であった。
5.30     ナイトバッツ
>>> 朱雀グラウンド