Commentary
前期最後の試合は、岡崎グラウンドでプロパンズとの試合。
この日のニクソンズは、投打ともにかみ合い、二桁安打の二桁得点で快勝した。
先発した藤森は4回を圧巻のノーヒットピッチング。同じく二番手の渡辺も3回をノーヒットに抑えた。
打線では、2番堀川が5打数3安打。3番大熊と7番長澤は3打数2安打と活躍した。
この試合のMVPは、試合に出場した全員といっても良いだろう。
6.13     プロパンズ
>>> 岡崎グラウンド
>>> 岡崎グラウンド
6.13  ファイヤーフォレスツ ビックベアーズ