Commentary
淡路島カレッジ一戦目の相手は松本ダビデックス。
試合は初回から1点を先制される苦しい展開。
相手投手にノーヒットに抑えられるも、3回に同点のチャンスを迎える。しかし、このチャンスを逃すと流れは一気に相手チームに。
5回に4連続長短打を浴び4点を失ってしまう。
なんとか点を取り返したい打線もノーヒットノーランを阻止するのが精一杯で、完封負けを喫してしまう。
8.27     ダビデックス
>>> カレッジリーグin 淡路島