Commentary
決勝進出がかかった準決勝の相手はタイムりーエラーズ。
昨日に続いて先発は渡辺。一点を失うものの粘りのピッチングで、2回以降相手の得点を許さない。
打線は3回ノーヒットで3点を挙げると、4回には3安打を集中し、2点を追加する。
最終回疲労から制球を乱した渡辺は連続四球を出した時点で降板するが、後を継いだ藤森が試合を締めてゲームセット。

8.28  
>>> カレッジリーグin 淡路島