Commentary
カレッジリーグ伊勢での最終戦。初回堀川の目の覚めるようなヒットで試合開始を告げると2回にはMVP男山室の本塁打が飛び出す。その後も5回5安打で4点をあげるなど効率的な攻めを見せる。
しかし、この試合最も輝いていたのは松山だと言えよう。松山は人生初先発であることを感じさせない投球を披露し、見事完投勝利を挙げた。
3.11  ナビット
>>> カレッジリーグ in 伊勢